Colleen Clark『As the Crow Flies』/コリーン・クラーク『アズ・ザ・クロウ・フライズ』
Paul Abro『Another Way of Being』/ポール・アブロ『アナザー・ウェイ・オブ・ビーイング』
Gabriel Mann『Tall Buildings』/ゲイブリエル・マン『トール・ビルディングス』
Sally Dworsky『Boxes』/サリー・ドゥワースキー『ボックシズ』
Griffin House『Balls』/グリフィン・ハウス『ボールズ』
Edwina Hayes『Pour Me a Drink』/エドウィナ・ヘイズ『ポウ・ミー・ア・ドリンク』
Edwina Hayes『Good Things Happen Over Coffee』/エドウィナ・ヘイズ『コーヒー・タイム』
David Mead『Dudes』/デヴィッド・ミード『デューズ』
Daniel Martin Moore『Golden Age』/ダニエル・マーティン・ムーア『ゴールデン・エイジ』
Kevin Kane『How to Build a Lighthouse』/ケヴィン・ケイン『ハウ・トゥ・ビルド・ア・ライトハウス』
Eisa Davis『Something Else』/イーサ・デイヴィス『サムシング・エルス』
Jon Regen『Let It Go』/ジョン・リーゲン『レット・イット・ゴー』
Jon Regen『Revolution』/ジョン・リーゲン『レボリューション』
Jon Regen『Stop Time』/ジョン・リーゲン『ストップ・タイム』
Scott Fisher『Step into the Future』/スコット.フィッシャー『ステップ・イントゥ・ザ・フューチャー』
Cecile Doo-Kingue『Freedom Calling』/セシル・ドゥ・キンゲ『フリーダム・コーリング』
WAZ『The Sweet Bye and Bye』/ワズ『ザ・スウィート・バイ・アンド・バイ』
Erica Gimpel『Spread Your Wings and Fly』/エリカ・ギンペル『翼を広げて』
Endure『Taken for Granted』/エンデュア『テイクン・フォー・グランテッド』
サンドフィッシュTシャツ(ホワイト)
サンドフィッシュTシャツ(ネイビー)
サンドフィッシュTシャツ(ライトブルー)
サンドフィッシュ・トートバッグ(グリーン)
サンドフィッシュ・トートバッグ(ブルー)
SPラベルTシャツ(サンドカーキ)
LPラベルTシャツ(ナチュラル)
コラボレーションTシャツ(ブルー)
コラボレーションTシャツ(イエロー)
コラボレーションTシャツ(ラグラン七分袖)
CD
グッズ
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

宮井 章裕

メモ

湘南を拠点とする洋楽専門インディーズ・レーベルのブログ。


Sandfish Records Diary

Daniel Martin Moore『Golden Age』/ダニエル・マーティン・ムーア『ゴールデン・エイジ』
型番 SFR-010
定価 2,500円(内税)
販売価格 2,500円(内税)
購入数

ダニエル・マーティン・ムーア『ゴールデン・エイジ』
Daniel Martin Moore『Golden Age』

<収録曲>
 01. Golden Age
 02. Our Hearts Will Hover
 03. Proud As We Are
 04. Anyway
 05. Sign Of Life
 06. Lily Mozelle
 07. To Make It True
 08. On Our Way Home
 09. In Common Time
 10. How It Fades

静かに胸を打つ。あまりにシンガーソングライターらしい名作の誕生。
プロデュース; ジム・ジェームス(マイ・モーニング・ジャケット)&ダニエル・マーティン・ムーア


これほどシンガーソングライターらしいアルバムを聴いたのは、本当に久しぶりという気がする。かつてジェームス・テイラーは「自宅のベッドに腰をかけて呟いた言葉がそのまま歌になっている」と形容されたことがあったが、ダニエル・マーティン・ムーアの内省した歌声を聴いていると、それと同じような気持ちにさせられる。胸の奥に閉まってある個人的な想いをシンプルなバックの演奏に乗せて口ずさんだ全10曲は、すべてダニエルのオリジナル。静謐な雰囲気の中にも、愛する人に向けた眼差しのほのかな熱さ、優しい感情の起伏が、一定の体温と共に伝わってくる。メロディーとヴォーカルにはなんともいえない深みがあり、本物のシンガーソングライター・アルバムを聴いたときにだけ味わえるパーソン・トゥ・パーソンな親密さを感じることができる。

共同プロデューサーは、マイ・モーニング・ジャケットのフロント・マンであるジム・ジェームス。これまでのアルバムでは、ギターがサウンドの中心に据えられていたが、本作はジムの指示により最初にドラムとベースを録音し、そこから他の楽器をどのように加えていくかを考えたという。その結果として、ピアノの響きがアルバム全体を包む、内省的で美しい作品に仕上がった。ジム・ジェームスはこのアルバムを「高く生い茂った草影に仕舞われた花のようだ」と語っている。

オープニングのタイトル・トラック「ゴールデン・エイジ」から、アルバムを象徴するようなラスト・ナンバー「ハウ・イット・フェイズ」まで、飾らない言葉が、さざ波のようなエコーの中に浮かび上がる。美しいメロディが静かに胸を打ち、いつまでも古くなることはない。シンガーソングライターの新たな名作、ここに誕生。

品番:SFR-010
税込価格:¥2,500
税抜価格:¥2,315
発売日:2016.07.20

ライナーノーツ:宮井 章裕
歌詞対訳:佐藤 幸恵
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける